目の下のたるみを改善する、たった2つの方法

おはようございます、岩野です。秋晴れですね♪

さて、よく耳にするお客様のお悩みの一つ、「目の下のたるみ(と、それに伴うクマ)」
目の下がたるむだけで、一気に年齢を感じてしまいます。

テレビのCMなんかでも、美容整形で目の下のたるみを取るものなんかを見かけますが(切開して脂肪を取る的手術)
整形はちょっと怖いなって方はこのケアがおすすめです。お家でできます。

1)保湿
目の下だけでなく、皮膚全体のたるみの原因になる「乾燥」を防ぐため、保湿は必須。目の下のパックとか、普通のパックでもいいですし、クリームをしっかり塗るとか、そういった日々のケアが大事です。
目の周りの皮膚は薄く刺激を受けやすい、そしてアイメイクやメイク落としの刺激による乾燥も起こりやすい場所です。

2)筋トレ
目を閉じてみてください。さて、上と下とどっちのまぶたが動きましたか?
上ですよね。これって普通なんですけど、要するに目の下の筋肉ってあんまり使われていないってことでもあります。
目だけ上を向き、下まぶたを上に閉じるような感じ(上の写真を参照ください)を10回毎日やってみるだけでも違ってきます。

これ以外ですと、マッサージやラジオ波でのサロンケアも有効です。頭のコリやたるみはお顔全体のたるみになりますので、頭のマッサージもいいです。

デトックス痩身・小顔サロン ラグナ 岩野倫子
住所:逗子市逗子1-9-41-2F
TEL:友だち追加数

Instagramではサロンや美容の情報を配信しています↓

関連記事

  1. 梅酒のほかにオススメ果実酒ありますか?

  2. 二重アゴ対策

  3. お肌がキレイになるモニターさま募集

ブログ

ブログの更新通知を受け取る