ハイフの頻度

こんにちは。
きのう、よもぎ蒸し専用スペースの改修工事が終わり、あとは保健所の検査を待つばかりとなりました!

さて、よくあるご質問。

「ハイフってどのぐらいの頻度で受けるのがいいんでしょう?」

ハイフは超音波のエネルギーを一点に収束させて、高いエネルギーで皮下組織を簡単に言うと焼きます。
それによって引き締まり、ターンオーバーが加速し、リフトアップやシワの改善、小顔効果になります。

 お顔の場合、ターンオーバーが落ち着くまで、次の照射を待つのが良いです。
期間でいうと、3週間〜1ヶ月ぐらい空けます

そういう意味でも、ハイフは照射直後も変化がわかりますが2週間後がもっとすごいです。

ちなみに、全顔4000ショットを2回ぐらい打つと、結構上がり、持ちも良くなります。
その後は1〜2ヶ月に一度、2000ショットを照射してメンテナンス&維持をさせていらっしゃる方が多いです。

最近マスクを取る機会が増えていますので、わたしもこっそり打ちたいですね!

デトックス痩身・小顔サロン ラグナ 岩野倫子
住所:逗子市逗子1-9-41-2F
TEL:046-890-2558
営業時間:9:30〜17:30、日曜祝日と隔週木曜お休み

LINEでもメッセージのやり取りができます↓
友だち追加数
Instagramではサロンや美容の情報を配信しています↓
https://www.instagram.com/laguna_zushi

関連記事

  1. 紫外線ってやっぱりダメ?

  2. よもぎ蒸しの好転反応

  3. 天然針入ファンデ

ブログの更新通知を受け取る