冷たい腰肉はなに?

こんにちは〜!今日も暑かったですねー。
ブログを書くのが久しぶりになってしまいました・・書かないと!汗と思いつつ、日々はあっという間に過ぎていってしまうのですね。(TT)

さて、今日来てくださったお客様がこんなお悩み&質問をお話しくださいました。
「40歳をすぎてから、ちょっとずつ体重が増えて、気にはしてたんですけど、ついに大台に乗ってしまって。腰回りが特に気になっていて、サイズも落としたいんです。(腰を)触るといつも冷たくって、これって冷えてるってことなんですか?」

触ると冷たい部分って、たとえば太ももの外側とか、裏側とか。あと下腹部なども冷たくなりやすいですね。
冷たいというのは確かに冷えてるってことなんですが、それは単純に体質で冷え性なのではなくて、その部分の血流が悪いから←毛細血管が働いてない←硬い脂肪(セルライト)で圧迫されてしまっているから、なのです。

セルライトがやっかいなのは、こうして血流を悪くさせることで脂肪が落ちにくくなる。もっと言えば、流れが悪くなれば老廃物が滞り、それをエサとするセルライトが増大してしまうのです。

あー、やっかいな人たちですね。

むくみやすい方、要注意です。むくみ=老廃物なので、放置するとセルライトになりやすいです。ついてしまったら、自分で落とすのはなかなか難しいですからね。運動やマッサージ、食生活などで浮腫みのない体にしていきましょう〜!

デトックス痩身・小顔サロン ラグナ 岩野倫子
住所:逗子市逗子2-6-22三富ビル2F
TEL:046-890-2558

LINEでもメッセージのやり取りができます↓
友だち追加数

関連記事

  1. 鍋はダイエットに万能か?

  2. どうしてリバウンドしてしまうのか

  3. 【1名限定】痩身マシンコースのモニター様を募集いたします。

ブログ読者登録

記事をアップしたときにお知らせします。

ブログ