ダイエットによる皮膚のたるみ

こんにちは。今日、マイナス25キロを目標に通ってくださっているお客様がこんなことをおっしゃいました。

「やっぱり痩せると、皮がたるんじゃうんですかね~?」

答えとしては・・・、ダイエットの内容によってはたるんでしまうんですね〜
数キロ減らしたぐらいじゃたるみは分からないレベルだと思いますが、例えばお客様が目標にしている25キロを1ヶ月で落としたらシワッシワになると思います。

ダイエットでたるむ原因は?

例えて言うなら、数日間膨らんだままになっていた風船の空気を抜くと、素材のハリがなくって伸び切った感じになりますよね。こんな感じのことが人間の皮膚にも起こるワケでなんです。でも、人間は風船と違って細胞で出来ていますから、日々代謝が行われていますね。だから、この代謝のおかげで急激に痩せなければ、少しずつは引き締まった新しい皮膚に生まれ変わることもできます。もちろん、年齢や体質、太っていた期間の長さなどで個人差はあります。

なので、なるべく皮膚をたるませないようにダイエットするには、
・急激な減量をしないこと
・運動をすること

に尽きると思います。

食事制限だけに頼った急激なダイエットは、こうしたたるみの原因、そして栄養不足による肌ツヤを奪うだけでなく、脂肪より筋肉から栄養を先に消費するため、筋肉量も落としてしまうので、結果として代謝が悪くなってリバウンドの原因にもなってしまうのです。ダイエットはペースも大事です。

ちなみに、一度たるんでしまった皮膚は元に戻らないので、修正するには外科的処置が必要です!

デトックス痩身・小顔サロン ラグナ 岩野倫子
住所:逗子市逗子2-6-22三富ビル2F
TEL:046-890-2558

LINEでもメッセージのやり取りができます↓
友だち追加数

関連記事

  1. 肥満は遺伝だから、しかたない?

  2. キャビテーションの実感

  3. 塗るだけ魔法のクリームの実験結果