リンパって結局なに??

吹き出し 「リンパの流れがダイエットには重要」って聞いて、でもリンパって結局なんなのでしょうか?

吹き出し 体を作っている細胞と細胞の間は、血管から漏れ出た組織液で満たされているのですが、この組織液は血管に再吸収されるものと、リンパ液としてリンパ管に回収されるものと分かれます。

ちなみに、毛細血管の壁を通りにくい大きい脂質やタンパク質、静脈に入りきらなかった乳酸やアンモニアなどの老廃物などを含んだ組織液がリンパ管に回収されていきます

そして、全身のリンパ管には濾過機能を持つ中継地点(リンパ節)が約800個あります。

風邪を引くと耳の下あたりが腫れたり脚をケガすると太ももの付け根がコリコリと腫れるのは、細菌をリンパ節で処理しているからですね。

同じように老廃物もリンパ節でろ過されながら、最終的には静脈と合流して、循環していきます。

しかし、リンパの流れは運動不足やストレス、水分不足や冷えなどで悪くなります。

リンパの流れが悪くなると、老廃物の回収が進まないのでムクミの原因になったり、疲れが取れなかったり、脂肪細胞とくっついてセルライトになったり、嬉しくないことばかりなのです

リンパの流れは元気にしておきたいですね!

美容矯正・リンパ痩身サロンラグナ 岩野倫子