ダイエット中でもおやつが食べたいときは?

こんにちは。あぁ、いい天気!

家にこもっていると、ついお菓子に手が伸びてしまうことが増える。
ストレスで食べたくなる。
子どものおやつがいつもあって誘惑に負ける。

そんなお悩みをここ最近、よく耳にします。

あまりにも我慢しすぎると、好物の饅頭のことや、家にあるマドレーヌのことが余計に頭にチラつきます。実際、食べてはいけないと言われると30%も多く食べてしまったという研究結果もあるぐらい。
ストレスを増やすことは、免疫にもダイエットにも良くないことです。

でも、だからと言って我慢しないで好きなだけ食べていい、ということでもありませんよ!

食べたい時はこんな工夫を。

・午前中に食べる
・カロリーの高めなケーキなどを食べるのであれば、前後の食事で量や内容を調整する
(1日のトータルで栄養バランスやカロリーを計算する考え方)
・週に一度だけ食べていい、などチートデイを作る(ただし、普段がんばれている方に限る)
・同じ甘いものだったら、お菓子より果物、で内容を変える

最後に食べるときは、「あぁ、食べてしまった、大丈夫かな」と思うと太るので(私が経験済み)、美味しく楽しく頂きましょう!

デトックス痩身・小顔サロン ラグナ 岩野倫子
住所:逗子市逗子1-9-41-2F
TEL:046-890-2558
営業時間:9:30〜17:00(木曜は12:30まで)、日曜祝日と木曜午後お休み

LINEでもメッセージのやり取りができます↓
友だち追加数

関連記事

  1. 身近なお尻筋トレーニング

  2. ふくらはぎホームケア

  3. お肌にもダイエットにもいい食材って何ですか?