X脚の改善と対策

昨日、X脚矯正で通ってくださっていた40代のお客様が、お身体が改善されて卒業しました!!いつも、この瞬間って寂しくもあり、嬉しくもあります。

ちなみにこのお客様、最初は普通に立つと、膝はくっついているのに、かかととかかとの間が12cmも空いていたんです。そしてX脚歴は最近始まったわけではなく、気づいたらなっていたということだったので、カレコレ20年以上のお付き合いだったようです。今日で6回目の施術でしたが、ようやく膝をくっつけつつも、かかとがくっつきました〜!ビフォアフのお写真を撮っておけば良かった・・・と後悔。

なお、このお客様にはX脚になってしまう(もしくはX脚ゆえの)特徴がありました。
1)すり足で歩く
2)内股歩き&立ってるときも内股
3)膝が内側を向いている
4)股関節が固い(すり足歩き故に使わない、デスクワークで滞り、運動不足)

おそらく、小さいころから内股のクセがついてしまって、X脚になってしまったのかなと読みました。
先天的な問題や病気によるX脚の場合は矯正が難しいですが、後天的に日常生活のクセなどで変形してしまったものは矯正で改善できる可能性が高いです。(施術以外で、歪んでしまったクセや習慣を改善する必要があります。)O脚やX脚はいずれ膝痛や股関節痛の原因にもなりかねないので、早めの対処が理想です。早ければ早いほど(年齢的に)改善も期待できます。

デトックス痩身・小顔サロン ラグナ 岩野倫子
住所:逗子市逗子2-6-22三富ビル2F
TEL:046-890-2558

LINEでもメッセージのやり取りができます↓
友だち追加数

関連記事

  1. 良い姿勢をすると背中が痛くなる理由

  2. ほうれい線の左右差

  3. いい姿勢で座るポイント その2

ブログ読者登録

記事をアップしたときにお知らせします。