ギックリ腰ってクセになるんですよね?

吹き出し ギックリ腰ってクセになるんですよね?

吹き出し わたしの答えは 『NO!』 です。

gatag-00005381

ギックリ腰って、(1)何か重いものを、背中の力だけで勢いよく持ち上げたときになったりします。
(わたし20代半ばに居酒屋のビールサーバーがそんなに重いと知らずに、エイッ!と持ち上げて、ギックリした経験あります。一瞬息ができませんでした汗)

(2)ほかにも、なんか腰が重いっていうか、痛いっていうか、違和感を感じつつも、ふと靴を履こうとした瞬間や、トイレ掃除中に変な姿勢で手を伸ばした瞬間とか、そこ?!っていう瞬間に来てしまうパターンもあります。

後者の場合は、長い時間かけて腰に負担がかかっていて、「もう無理〜!」と腰が悲鳴をあげたときに一撃をくらう場合が多いです。

腰への負担は、例えば、姿勢の劣化や日常動作の中での腰への負荷のかけ方、長時間同じ姿勢でいたり、体を動かすことを全然しなかったり、ということが負担につながります。

ですので、こういった腰への負担がかかる原因を改善しない限り、ギックリ腰の再発の可能性は高まります。

逆をいうと、姿勢や体の歪みを改善して、腰に負担がかからない姿勢をとり、適度な運動をする、など、ギックリ腰になってしまった原因と考えられることを改善していけば、再びギックリ腰になる可能性は格段に下げられるのです。

美容矯正・リンパ痩身サロンラグナ 岩野倫子