青アザができたときの対処法

若い頃に比べて、アザができたとき消えるのが遅いと感じたことないですか?私はこのあいだ大きな青あざをバイクで転んで作りましたが、そんなことを感じました。涙

アザを早く消すための対処方法ですが、体をぶつけてしまったら、最初に冷やすことが大切ですよ。腫れだけでなく、内出血も抑えることで極力アザが大きくなるのを防ぎます。

そして腫れが引いてきて(ぶつけた衝撃によると思いますが1日とか2日とかは冷やす)、落ち着いたら、今度は温めて血行とリンパの流れを良くします。そうすることで、体の循環が良くなって内出血した血の回収と修復が促進されるので、放おっておくより早くアザが消えるのです。そう、内出血してしまった血は血管から外に出てしまったものなので老廃物として処理されます。

・・・ということは、「昔と比べるとアザが消えにくくなっている」という状態は体の流れが悪く、代謝が落ちているというサインでもあります!

ちなみに、ぶつけたところの腫れが引いて痛くなければお風呂に入ったときにでも軽くマッサージしてあげるのも、早くアザを消すのに良いですよ。

デトックス痩身・小顔サロン ラグナ 岩野倫子
住所:逗子市逗子2-6-22三富ビル2F
TEL:046-890-2558

LINEでもメッセージのやり取りができます↓
友だち追加数

関連記事

  1. お肌にいい食材ってありますか?

  2. 医師も薦めるハーブティー

  3. イタリアンパセリを大量に消費する方法

ブログ読者登録

記事をアップしたときにお知らせします。