横座りってやっぱり良くないんですか?

吹き出し 横座りってやっぱり良くないんですか?

吹き出し 良くないです!

女性らしさが出る座り方かもしれませんが、背中や腰にはとても良くないです。

こんな座り方ですね。

この姿勢のとき、重心や骨盤が片方に傾くだけでなく、背中が丸まってしまっていることも多いです。

骨盤を歪め、さらには背骨が横に曲がる側湾になってしまう場合もあります。

そして上半身の重みをムリな姿勢で支えようとするため背中や腰にある筋肉に余計な負担がかかります。

一見ラクな姿勢と思っていても、日々の習慣により筋肉には知らないうちに疲労が蓄積し、ある日ふとした瞬間に突然ギックリ腰!なんてことにもなります。

痛くならなくても、ウエストが片方しかクビレていない、お顔が歪んできた、O脚、脚の太さが左右で違う・・・などプロポーションにも影響が及んできてしまいます。

日々の生活習慣で自分の体が良くも悪くも変わってしまうのです・・

座り方だけでなく、重心が左右のどちらかに偏る立ち方やカバンの持ちグセ、寝る向きなども、やはりどちらかやりやすい方向があることが多いため、片方ばかりになってしまうのは避けたほうがいいですね。

そして、猫背も背中をキレイに見せてくれません。

猫背の方は背中が衰えて贅肉が付きやすい状況になっていることと、どうしても肩甲骨が貼り付いてしまっていてコリを感じるだけでなくリンパの流れも悪くなってしまっているため、ボンヤリした凹凸のない背中に。

ブラジャーに余計なお肉が乗ってしまうのも、背中の環境が悪い場合が多いです。

いい姿勢って大変!と思う方はとても多いと思いますが、四六時中がんばらなくても、日々少しずつ気をつけていくことが良い結果を招くと信じています。

美容矯正・リンパ痩身サロン ラグナ 岩野倫子