正しい姿勢ってどんな姿勢?

吹き出し 正しい姿勢ってどんなですか?

吹き出し 「姿勢を正しましょう」と言われても、慣れていないと意外に難しかったり、意識してもちゃんとできているか分からない、そんな声をききます。

チェック方法は、もし近くに壁があるようでしたら壁に体の背面から近づいていき、立ってみてください。

イラストのような感じで立てましたか?

Aのところは手のひら一枚分が入るぐらいがちょうど良いです。

自然に後頭部、肩甲骨、お尻、かかとが付きましたか?

●意識しないと、自然には頭がつかない
  →パソコンやスマホをよくお使いでは?首で頭を支えようとする肩こりさん。

●頑張らないと肩甲骨でなくて背中がつく
  →肩が前に入り込み過ぎで、猫背の場合も多い。こちらも肩こりさんが多いですね。

●Aの部分に手のひらが2枚入る
  →腰が反り返りすぎです。腰への負担が大きいです。

●おしりが付きにくい
  →下っ腹を前に突き出したような立ち方をしていませんか?太もも前面の張りやO脚の原因になります。

こんな感じで、姿勢が良くないと肩こりや猫背などの姿勢の劣化、内臓下垂やそれに伴う生理痛、冷え性、そしてO脚や腰痛などさまざまな悩みの原因にもなるのです!!

ときどき、チェックしてみてくださいね。

いきなり良い姿勢を保つのは大変ですので、毎日少しずつ気づいたときに直してみると良いと思います。

美容矯正・リンパ痩身サロン ラグナ 岩野倫子