水を飲むってそんなに大切なんですか?

吹き出し よく、ダイエットするなら水を一日2L飲むといい、とか聞くのですが、そんなに水を飲むって大切なんですか?

吹き出し まず、人間の体は約60%が水分でできています。

この水分が人間が生きる上での機能を保っています。

そして、人間が一日に排泄する水分量は2L以上。

内訳は尿や便、それ以外にも汗など皮膚を通して、さらに呼吸でも水分が排泄されています。

ですから、水分を摂取することが大切なんですね。

また、水分の摂取量が少ないと体内にある水分を失わないように溜め込むため、体がムクみやすくなります。

円滑な代謝の促進のためにも水は必要なのです。

ちなみに、皮膚の真皮は約80%が水分でできているため、水分はお肌の張りや弾力の源にもなるんですよ。

1日に最低でも1.5L。(食事などからでも水分は摂取しているので)

極度にがぶ飲みすると体に負担になるので、こまめに飲んでください。

美容矯正・リンパ痩身サロン ラグナ 岩野倫子