紫外線ってやっぱりダメ?

吹き出し あまり日焼け対策をしていないのですが、やっぱり紫外線ってダメですか?

吹き出し 以前は都内に住んでおりましたが、逗子に引っ越してきて、さすが日差しが都内とは違うなぁと思ったものです。

美肌を目指す女性が気になる紫外線。

肌の老化の要因の7割は紫外線と言われてるのをご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

紫外線には紫外線Aと紫外線Bがありますね。

紫外線Aはコラーゲンを生成する細胞を傷つけ、シワやたるみをつくる原因になります。

活性酸素を作り、DNAを損傷させて皮膚ガンの原因になったりもします。

 

一方、紫外線Bはお肌が焼けて赤くなったり、黒くなったりいわゆる日焼けの炎症をおこします。

メラニンの生成を促進しシミやソバカスの原因にもなります。

 

夏は冬の照射量の5倍にもなるそうです。

しっかり紫外線対策をしてくださいね。

美容矯正・リンパ痩身サロン ラグナ 岩野倫子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA